忙しいオタクの英語学習

忙しいオタクが効率重視でTOEIC700点を目指します。

Read me!

時系列


■2018年11月~12中旬くらい
  最初は仕事で英語に嫌悪感がありません、と言えるようになりたかったので、読み書きができるようになればいいやと思っていた。
  TOEICを受けるつもりは全くなかった。
  (基本情報とかと並んで、そろそろ「システム英語検定」が必要だと思う。。。)
 
  <やったこと>
 ・毎日、終業後にカフェに寄って勉強すると決めた。通うように、チャージカードに5000円チャージ。
  ・昔、買っただけで手をつけてなかった「中学・高校6年間の英語をこの一冊で復習する」で復習開始。完全に忘れてることを実感する。(11/22~12/11)
  Amazonへ
  ・えいぽんたんで単語を覚えようとした。その際、音を確認したくて課金したが、スタディサプリの英単語のアプリの方が音もあるし使い放題で良かったので、ほぼえいぽんたんを使わず移動。課金を無駄にした。すっかり単語を忘れているので中高生コース。
  ・12/01 duoringo開始。体力?がうざかったので、半年分課金。
 
  毎日、就業後にカフェに寄って、duoringoと英単語アプリで1時間~1時間半くらい勉強した。
  やってはいたけど、全く、成果を実感できず。
 
■2018年12月中旬~2019年1月
 色々調べて、やはりTOEICを受けよう!と思い立ち、ネットで情報収集を開始する。
 (経歴書に書けることしか価値はないけど。指標とはそういうものだろう。。)
 スタディサプリの英単語で、TOEIC用では英単語がさっぱりだったのて、まずは基礎からだろうと、スタディサプリのTOEICコースではなく、英会話を選択。
  →後に英会話とTOEIC受験はまるで別物だと気付く。
 
 <やったこと>
  ・12/22 スタディサプリ英会話開始。追い込むため最初から1年で契約した。
  ・1月中旬 日本語字幕でFRIENDSを見るため、Huluに入会する。
  ・アプリは「duoringo」と「スタディサプリ英会話」と「スタディサプリ英単語」の三種類。  
 
  毎日、会社帰りにカフェによって、1時間~1時間半くらい勉強していた。
  ボヘミアンラプソディーを見に行って、何となく聞き取れるようになっている!と多少の効果を感じた。
 
■2019年2月
 スタディサプリ英会話のLV1も終了し、何となくリーディング力はついてきた気はする。
 しかしこのスピードで勉強していては、TOEICで私が700点を取るのは、2年くらいかかりそうだと分かり焦る。こんな不毛な生活、1年で終わらせたい。。。
 効率の良さを目指して、情報収集を始める。
 
 <やったこと>
 ・2/8~ スタディサプリTOEIC開始。当然のように1年契約。
  →最初、使い方がわからず上からやって難しすぎるー!全然ついていけないー!となっていた。。。初心者は一番下の文法から始めないとあかんかった。。
 
 ・2月 英語字幕で見た方が良いとFRIENDSのボックスを購入し、Huluを解約。
  →理解率2割。テレビをつけるという動作が辛く、なかなか見れない。。
 
 ・2/11~ スタディプラス記録開始。
 →やはり、記録は必要。

 ・2/14~ 往復2時間ちょいの通勤中に教育ラジオの語学講座スタート。
  <テキスト購入した講座>
  ・基礎英語2
  ・基礎英語3
  ・入門ビジネス英語
  ・高校生からはじめる「現代英語」
  →一通り聞いてみてテキスト購入を決めた講座。一番良いのは、入門ビジネス英語だと思う。。。高校生からはじめる「現代英語」は内容がちょっとマニアックだと思う。。

 <テキストなしで聞く講座>
  ・ラジオ英会話
  ・遠山顕の英会話楽習
  ・エンジョイ・シンプル・イングリッシュ
  ・ボキャブライダー
  →駅まで歩いてる時などのテキストが見れない時に、とにかく英語を聞く!という目的のため聞いている番組。逆にテキストを買ってしまうと聞かなくなる気がする。。
   特にボキャブライダーは隙間時間にぴったりで良い。

  テキストを見ながら聴けるのは、電車に乗っている時に限定されるので、今の生活での上限は上の4講座だなーという結論。
  基礎英語1はテンション高すぎて、声高すぎてキツかった。実践ビジネス英語は内容が難しすぎる。

 ・2/17 英単語の語源図鑑購入
  →記憶力の低下を実感したため、覚えやすくなるなら藁をも縋りたい。。。
 ・スタディサプリ英会話は英語を聞くという目的のオートリスニングとディクテーション用に使用。

 ○通勤中はラジオ講座、毎日、会社帰りにカフェによって、1時間~1時間半くらいアプリで勉強。
  スタディサプリTOEICだと動画が見れないといけないので、Wi-Fi繋がるカフェ限定なので、店が選べないのがつまらない。。。

 ○記憶力の低下とTOEIC学習をしてもただテストテクニックを詰め込んでも、英語が使えるようにはならないだろう、不毛さを実感。
  全体感を理解しないと、詰め込むにも効率が悪い気がする。  

 ○英語を口に出す時間の圧倒的な不足を実感するが、家ではどうせやれないので、週に一回、英会話学校に通うことを検討中。3月から体験学習を数店舗予定。予約は入れた。

 ○読めるようになってきたけど、新規で一から英文を構成できない問題。
  週に一回は、英文を書く日を設けたい。
  →そのためにまずは辞典アプリを購入。(英和英と英英。アプリ選考中)
  →何を書くか。おすすめされてる日記を書くか? いやでもそれじゃつまらないし、同人作家なんだから小説書いて、海外のpixivみたいな所で公開すればいいじゃん!←今ここ。

■2019年3月
 ○英語を口に出す時間が圧倒的に足りないと感じ、英会話教室通うことを検討する。体験入学に行き始める。4月から通いたい。スタディサプリ英会話のなりきりスピーキングを一日10分目標で始める。
 ○リーディングで「星の王子さま」を会社の昼休みに英語で読み始める。一日1章ずつ。
 ○星の王子さまのリスニングも聞きたくなって、Audibleでオーディオブックを購入。月額1500円で毎月1冊購入できるそうなので、キクタン等の英語教材を月1で試したい。
 ○語源図鑑を読んでいて、音も聞きたくなり、英和英辞典アプリ(ウィズダム英和・和英辞典2000円)を購入。
 ○「GENIUS動画英熟語1000」(1200円)を購入。

  <テキスト購入したラジオ講座>
  ・基礎英語2
  ・基礎英語3
  ・入門ビジネス英語
  ・ラジオ英会話

 ○カフェより費用対効果が良いので、平日夜間の自習室を契約。

 <<目標>>
  ・半年内で、500点取得できるくらいまでの実力をつけたい。そして、その後、短期特訓系のTOEIC対策に通って、一年で650点~700点とって英語の勉強を終わらせる。

人気ブログランキングへ

Read me

あかい:

◆自分用の英語の進捗管理ブログです。個人のTwitterに適当に記録をつけていましたが、Twitterだと遡りづらいのでブログに記録します。
 基本的に週次更新の予定です。

◆プロフィール
 ・英語はずっと苦手科目。成績はずっと下寄りの3。高校で赤点取ったことも1回ある。
 ・一応大卒だけど、実技メインの特殊な大学なので頭の中身は高卒。卒業して20年ちょっと経過した団塊ジュニア。
 ・超氷河期でまともに就職できず、ドナドナされてIT土方(派遣SE)の道へ。完全に逃げ遅れて異業種転職は諦めた20年選手の派遣SE(上流なのでPGは書けません!!)。
 ・職業柄、合理主義。無駄な運用と根性論を憎む。金で買えるものは買う主義。価値観は時間>金。
 ・オタク(腐女子、舞台系オタ)

◆英語を勉強しようと思ったきっかけ。
 ①日本製のプロダクトが減り、AppleだのGoogleだのの海外のサービスが増えたせいで、現場が変わる度に仕様書を英語で読めるか、英語でメールの問い合わせができるか、英語に嫌悪感がないかを必ず聞かれるようになった。
 ②30才定年、35才定年、40才定年と言われ続け、漠然と45才までこの仕事をしていれたらいいかなーと考えていた。
  で、そろそろ45才になるが、レガシーな汎用機が捨てられないとか、無駄なユーザーカスタマイズがやめられないとか、元号対応とかの、手間だけかかる非生産的な仕事が多いのと、IT人材の自虐が酷すぎて若者が来ないので、圧倒的な人不足で頑張れば55才くらいまでは働けそうじゃね?
 ③でも今からシステムの難関資格を取ったり、もう一度プログラムを書けるようになるより、英語ができるようになった方が、行く現場なくなって近所で接客パート勤務とかになった時も役に立つだろう。
 ⇒そうだ、英語を勉強しよう!

<目標>2019年2月現在: TOEIC700点↑

人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • TOEIC結果(2019/05/26) (1回目)
  • 2019/06/10〜2019/06/16
  • 2019/06/10〜2019/06/16
  • 2019/06/03〜2019/06/09
  • 2019/06/03〜2019/06/09
  • 2019/06/03〜2019/06/09
  • 2019/06/03〜2019/06/09
  • 2019/05/27〜2019/06/02
  • 2019/05/27〜2019/06/02